パラリンアートホームページはこちらをクリックください。

既存のパラリンアートHPはこちら

society

  • 社会
  • コラム
  • 2019年7月4日

編集長中井のコラム「芸人の闇営業について、よしもとマネージャーとよしもと芸人に聞いてみた」vol1

 

皆様おはようございますこんにちはこんばんわ。

闇営業、世間騒がせていますね。今年の流行語大賞狙えますね。もうヤフコメとか見てると、永久追放だの失望しただの、二度と見たくないだの、✗✗だの、ギャラ9:1だのなんだのすごい言葉達と推測からの否定合戦。

否定的な言葉を出すと自分の心が1番傷つくので、口にすると自分が一番ダメージあるからいいことないと思う今日この頃です。

推測で書くのはよくないので聞いてみた

今回は闇営業について書いてみます。そう、実はわたくし元吉本芸人です(一切面白くないくせに)(ボケる時緊張するくせに)(男たくさんの体育会系空間苦手なくせに)。

今回の件、最初は関心あまりなく傍観してましたが、NSC(吉本の芸人養成所)卒業して、吉本クリエイティブエージェンシーにお世話になってた(貢献度ゼロ)立場から思うこと書いてみます。ただ、上記にある通り推測だけで書くとろくなことないので、吉本現役マネージャーさん、同期の元売れっ子芸人に色々聞いてみました。ですのでそこらの記事よりは正確性あるはずです。

ちなみにですが、キクエストのテーマ通りに、何かを断じたり、主張したいことは一切なく、事務所側、芸人側それぞれの側面から、あるがまま書いていきます。

闇営業って何?

そもそも闇営業とは何かご存知でしょうか?今回の詐欺グループ飲み会参加と、闇って言葉がめっちゃ繋がりあるように見えるので、闇営業自体が犯罪と思っている方もいるかもしれないので説明します。

まず、闇営業は犯罪ではないです。闇営業とは、事務所を通さず仕事をすること(芸人として)、です。

ですので、今回これだけ騒ぎなってるのは犯罪を犯しているからではなく、
・詐欺グループの飲み会に闇営業で行ってしまった
・該当芸人さん達がお金もらってないと嘘をついた
ことが一番の原因です。

そこから、
・吉本と芸人が契約書まいていないこと
・発覚後の対応のまずさ
でさらに燃えています。

闇営業自体は、良い悪いは置いといてよくある話です。事務所側やマネージャーさんによっては黙認していたり、芸人側も望まざるところで結果的に闇営業になることもあります。なぜよくある話なのかは、様々な理由が重なっています。

その理由は何なのでしょうか。一回で書くには長すぎるので、次回以降でその理由を書いていきたいと思います。今回は少し短いですが、キリがいいのがここなのでまた来週に。

この記事をいいねと思ったら!

    18+
    いいね!

公式SNS