パラリンアートホームページはこちらをクリックください。

既存のパラリンアートHPはこちら

society

  • 社会
  • SDGs
  • 2020年5月27日

アセットリードが4つのテーマで取り組むSDGsの主な事例を紹介

不動産の開発から販売・管理までワンストップで提供する「総合不動産サービス企業」株式会社アセットリード

昨今のSDGs時代を先取りするかのように、アセットリードではブラインドサッカー協会の支援を中心に「環境への取り組み」「社会への取り組み」「魅力ある職場の実現」「規律ある組織体制の構成」の4つのテーマでSDGsの達成に向けて取り組んでいます。

今回の記事では、アセットリードが取り組んでいる主な事例を紹介していきます。

パラリンピック正式種目であるブラインドサッカーを支援!

(写真提供:日本ブラインドサッカー協会)

最初にご紹介したいのは、「社会への取り組み」をテーマに、パラリンピックの正式種目である「ブラインドサッカー(5人制サッカー)」に協賛している点です。

アセットリードは日本ブラインドサッカー協会とパートナー契約を締結しており、ブラインドサッカー男子日本代表のスポンサーをはじめ、さまざまな活動を支援しています。

ブラインドサッカーとは、アイマスクをつけてボールの音と声のコミュニケーションで行なう5人制のサッカーです。フィールドプレイヤーとなる「視覚障がい者」4名とキーパーとなる「健常者」1名が同じピッチ上でプレーし、見えない状態でボールの位置、相手の位置、ゴールの位置を把握しながら、ゴールを奪い合います。パラリンピックの競技種目でもあります。

中でもアイマスクをした状態でさまざまなワークを行なうブラインドサッカー体験プログラム「OFFT!ME」では、「コミュニケーション」「チームビルディング」「ダイバーシティ理解」「障がい者理解」など、目をOFFにするからこそ、仕事や日常生活に活かせる新たな発見がたくさんできる貴重な場となっており、職場のチームで参加したり、役職者や人事担当の方などが参加したりと、多くの方が参加しています。

また、小・中学校でブラインドサッカーを用いた体験型授業を行う「スポ育」の活動も支援しています。スポーツを通じて障害者と子ども達が混ざり合うきっかけに寄与しています。

一見繋がりがないように見える不動産会社とブラインドサッカーですが、CSR/SDGs活動を通じて得られる気づきや発見をアセットリードの本業に活かしているのだと感じます。

屋上緑化、自然環境保全活動で環境への配慮も

アセットリードでは「環境への取り組み」をテーマに、自社開発マンションの屋上に植物を植える屋上緑化活動を進めています。

屋上緑化により次のような効果が期待できます。

  • 「環境への効果」地球温暖化の原因と言われる二酸化炭素を軽減
  • 「癒しの効果」都市部で減少傾向にある緑に触れることで「癒し」「和み」の効果
  • 「建物の寿命延長効果」急激な温度変化を防ぐことで建物の耐久性を向上
  • 「省エネ効果」夏は断熱、冬は保温の効果があり、空調設備の燃費を削減

また、2020年4月より、「豊かな森を、未来を、こどもたちへ。」という理念に共感し、同理念を掲げる群馬県の「赤城自然園」の自然環境保全活動の支援もおこなっています。

赤城自然園は、赤城山西麓の標高600~700mに位置し、気軽にゆっくりと森林を散策しながら、さまざまな植物を愛で、昆虫を観察することが出来ます。花も、木も、訪れる人も、みんながしあわせになれる森です。

不動産投資業界全体の発展にも寄与

また、アセットリードは「規律ある組織体制の構成」をテーマに、「新しい都市環境を考える会」に加盟しています。

新しい都市環境を考える会(略称:都環会)は、不動産投資業界としての質の向上に向けて政官民が一体となって討議していく場として、主に中堅・若手の住宅・不動産業界関係者によって、2014年12月に設立されました。(引用:https://tokankai.jp/outline.php

さまざまな支援を続けて行くためには、一業界・一企業・一個人として常にサステナブルであることが求められます。東京のワンルームマンションを活用した不動産投資は、生命保険効果を得ながら資産形成を進められるため、今人気の資産形成法です。そのしくみを正しく理解すれば老後の生活費の不安を解決する選択肢のひとつとしてとても有効です。都環会を通じて不動産投資を資産形成の要として選んでいただきやすい環境の実現を目指しています。

SDGsへの取り組みが企業の商品やサービス選びに影響する時代へ

これまで紹介してきたように、アセットリードでは「環境への取り組み」「社会への取り組み」「魅力ある職場の実現」「規律ある組織体制の構成」の4つのテーマでそれぞれSDGsの達成に貢献しています。

今後「SDGsに関係があるような企業の商品やサービスを選んでいきたい」や「自分が住んでいる都道府県や地域でも、積極的にSDGsに取り組んで欲しい」と考える生活者がどんどん増えていくと思います。

自社の利益だけでなく、社会や環境への配慮も考え、取り組みを続けているアセットリードは、まさにこれからの時代に“選ばれる企業”と言えるのではないでしょうか。

次回の記事では、アセットリードがCSR/SDGsに取り組むきっかけや不動産投資に対する思いについてインタビュー記事をお届けします。

アセットリードの会社概要

株式会社アセットリード
〒163-0509 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル9F
TEL : 03-5322-3388
FAX : 03-5322-3399

2000年3月27日(平成12年)設立
資本金:1億円
代表取締役社長 北田 理
URL:https://assetlead.co.jp/

アセットリードが運営する情報メディア

  • アセットONLINE
    不動産投資、資産運用、税金、マーケット情報をはじめとする、投資に役立つ情報が掲載!
  • MONEY-ON
    仕事にもプライベートにも役立つビジネスパーソン向け情報メディア 

この記事をいいねと思ったら!

    11+
    いいね!

Related Post

What's New

公式SNS