パラリンアートホームページはこちらをクリックください。

既存のパラリンアートHPはこちら

lifestyle

  • ライフスタイル
  • アート
  • 2019年10月15日

パラリンアートアーティストが描く4コマ漫画「日常で感じた気持ち⑧」

取材・テキスト
さとう

君の目から見える世界は、僕の目から見える世界と、どう違うのだろう。

僕にとっての日常が、君にとっては特別に嬉しいものだったり、

君にとっての日常が、僕にとってはとんでもなく苦しいものだったりする。

そういう「君の目」から見える世界を、「僕の目」から見える世界を。

お互い覗いてみることこそが、「優しさ」のはじまりなのかもしれない。

 

この連載では、パラリンアートアーティストの皆様に、
日常で感じた気持ちを4コマ漫画という作品で表現してもらったものを、週替わりで掲載いたします。

彼らの感じた、彼らだからこそ感じた些細な疑問や幸せ、はたまた苦しみ。
たった4コマだからこそ伝わる日常を、覗いてみてください。

さとうさん

誰の為に描くのではなく、愛する妻の笑顔を見るために、これからも描いていきます。さとう

わたしのいちにち。。夫婦日常。お料理が苦手な奥様とのハプニング。。!
ひやっとする場面もございましたね。。義足も無事であれば安心です^^

 

さて、来週のアーティストもさとうさん!

3週連続でさとうさんの「夫婦の日常」をテーマに更新続きます!楽しみですね。

来週もお楽しみに。みなさまが素敵な一週間をお過ごしになりますように。

この記事をいいねと思ったら!

    14+
    いいね!

公式SNS