一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局

SDGs

SDGsの取り組み

パラリンアートの理念

  • 「障がい者がアートで夢を叶える世界をつくる」
  • 「パートナー企業の価値を高める」

Task(課題)

  • 障がい者の社会参加/成功体験の創出
  • 障がい者の経済的自立
  • 障がいに対する周囲の理解
  • パートナー企業の理念に沿ったSDGs推進
  • パートナー企業の文化的価値向上

Mission(ミッション)

  • 障がい者の社会参加と経済的自立推進を通して、企業/団体/個人の価値を高めます
  • 障がい者とひとつのチームになり、求められるデザイン、魅力的なアートを提供します
  • パートナー企業と障がい者の両者に役立つ施策/企画を実行します
  • パートナー企業のSDGs貢献の見える化を行います

活動実績

  • パートナー企業300社以上(年間)へパラリンアートの提供とSDGs推進実施
  • 2017年以降アーティスト報酬1000万円以上(年間)支払い
  • 障がい者の成功体験創出、社会参加を300件以上(年間)創出
お問い合わせ

世界を変えるための17の目標

sustainable development goals
  • 1 貧困をなくそう
  • 2 飢餓をゼロに
  • 3 ずべての人に健康と福祉を
  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 6 安全な水とトイレを世界中に
  • 7 エネルギーをみんなに そしてクリーンに
  • 8 働きがいも 経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 11 住み続けられるまちづくりを
  • 12 つくる責任 つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう
  • 16 平和と公正をすべての人に
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

What? How?何をどのように

アートコンテスト/コンペ

  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

取り組み

世界、日本全国、特定地域からアート作品を募集し、表彰式や展示実施、受賞アート作品活用を行います。
障がい者アーティストによるチャレンジ、成功体験、社会的地位のステップアップ、賞金による経済的自立推進、実施企業/団体とのコミュニケーション、を生み出します。同時に、パートナー企業の社会的認知の拡大、企業価値の向上、アート作品の提供を達成します。

SOMPOパラリンアートカップ

SOMPOパラリンアートカップ

日本国内の障がいのある方が芸術的才能を披露する、スポーツをテーマとした障がい者アートコンテスト。
「障がい者がアートで夢を叶える世界を作る」そんなパラリンアートの想いをスポーツの力で応援するコンテスト。
受賞者を表彰式へご招待し、「日本全国の障がい者および障がい者アーティストの成功体験の創出・新たな社会参加・経済的自立を作る」ことを目的としています。

パラリンアート世界大会

パラリンアート世界大会

世界中の障がいのある方が芸術的才能を披露する、障がい者アートのワールドカップです。
日本だけでなく国境を越えて、テーマに沿った作品の募集をするコンテスト。グランプリ・準グランプリには賞金・表彰式へのご招待を行い、「世界の障がい者および障がい者アーティストの成功体験の創出・新たな社会参加・経済的自立を作る」ことを目的としています。

アートコンペ

アートコンペ

パートナー企業と共にテーマを設定し、アートを募集。
受賞者には賞金を授与し、採用作品は企業印刷物出版物への使用や、社内外でのアート展示に使用。
受賞者のパートナー企業訪問で交流も創出します。


絵を飾って応援

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を

取り組み

障がい者アーティストのアート作品を、パートナー企業へ年間でお貸し出しすることで、障がい者の継続的報酬獲得、自身の作品の発信を行います。同時に、パートナー企業に対して、自社活動の社内啓蒙、文化醸成を実施します。


アートライセンス

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

取り組み

障がい者アーティストのアート作品をデータ化し、パートナー企業の印刷物/出版物/商品/WEBデザイン等へ活用することで障がい者の報酬獲得、自身の作品の発信を行います。
同時に、パートナー企業に対して、自社活動の社内啓蒙、文化醸成、企業広報/PRの促進を実施します。日々ものづくりを行う際に必要となるデザインにパラリンアートを使用いただくことで、デザイン利用がそのまま社会課題解決につながります。

印刷物/出版物

印刷物/出版物

一般の方にアーティストの作品を見てもらえる機会が増えると同時に、パートナー企業には自社活動の社内啓蒙、文化醸成を行います。
障がい者の報酬獲得、自身の作品の発信を行います。

商品/販促物

商品/販促物

一般の方にアーティストの作品を知ってもらえる機会を作ります。パートナー企業には自社活動の社内啓蒙、文化醸成を行います。
障がい者の報酬獲得、売上数に応じた報酬獲得と、購入・販売されることで自身の作品の発信を行います。


空間アート

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 8 働きがいも経済成長も

取り組み

商業施設やオフィスなどの内装デザインとして活用していただき、障がい者の作品の発信アーティストの実績作りを行います。パートナー企業に対しては。デザインへの付加価値づくり、アートの活用方法拡大を行いながら、社会課題解決を両立させています。


展示/絵画販売

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 8 働きがいも経済成長も

取り組み

コンテストでの受賞作品、契約終了した在庫複製絵画を展示販売する取り組みです。
購入された作品の作者は報酬獲得。一般の方に直接作品を見てもらえる機会、購入できる機会を設けております。日本における芸術文化の促進に寄与します。

展示

展示

パークホテル東京にてパラリンアートの常設展示をしています。原画を見てもらいアーティストを知ってもらえる機会・採用のチャンスの場を広げております。

絵画販売

絵画販売

アーティストの作品を、パークホテル東京をはじめ各所にて原画展示販売しています。
購入された場合障がい者の報酬獲得、自身の作品の発信を行います。


寄付コラボレーション

  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

取り組み

パートナー企業が持ち合わせているサービスとコラボレーションし、売上や成果の一部をパラリンアートへ寄付する取り組みです。パートナー企業が無理なく障がい者の自立推進を行える形を実施しています。

株式会社ランシステム様

自遊空間 BIGBOX高田馬場店のカラオケルームに障がい者アーティストの作品を活用したコンセプトルーム「パラリンアートルーム」を設けていただきました。 パラリンアートルームご利用のお客様人数に合わせてお一人様あたり50円を、自遊空間様から寄附をいただいております。また「自遊空間」69店舗に募金箱を設置いただいております。

株式会社エポスカード

クレジットカード発行時、パラリンアートデザインをお申込みのお客様から頂くデザインカード発行料金500円をエポスカード様からご寄附いただいております。

NPO法人寄付型自動販売機普及協会

パラリンアート自販機で飲料1本に対する寄附をいただいております。 ※1本あたりの寄付金額は設置元の任意に設定されております。

株式会社クラダシ

KURADASHI.jpに掲載されている商品には、商品毎に社会活動団体への支援金額が設定されております。パラリンアートをご選択いただいた方からご設定金額をご寄附いただいております。

SHAKE SHACK

シェイク シャック六本木店にて販売されております商品「Matcha Gonna Do」(マッチャ ゴナ ドゥ)を購入いただいた金額の5%のご寄附いただいております。


アトリエ/ワークショップ

  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 17 パートナーシップで目標を達成しよう

取り組み

パートナー企業からの売上や寄付を使用し、障がい者のためのアトリエ教室やワークショップを実施しています。障がい者自身の可能性の追求や、楽しむことを作ること、基礎を学ぶことを行います。

武蔵野会リアン文京

障がい者福祉施設リアン文京にて、定期的にアトリエ教室を実施しアートを通じた職域開発ができるような指導を行っております。自分に合った絵画・画法を見つける画力向上。

NEC

千葉県・埼玉県のオリンピック・パラリンピック関連イベントにて、NEC様と共同ブースを出展しました。人型シールにスポーツを応援している自分を想像しながら色塗りをしてもらい、パラリンアートアーティストが描いたパラリンピック競技会場を参加の皆様で満席にしました。塗り絵を楽しんでもらいながら、障がい者スポーツ、アート両方の楽しさを発信しました。

株式会社ランウェルネス(ランシステム子会社)

児童発達支援・放課後等デイサービス施設「ハッピーキッズスペースみんと」にて、ハンドメイドの玩具やグリーティングカードを作るワークショップを開催しています。 株式会社ランシステムが運営する複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」に設置した募金箱に寄せられた寄付金より行われます。ハッピーキッズスペースみんとに通われる未就学児や小学生のアート体験・興味促進。

お問い合わせ