一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局

作家名Konomi

Konomiさんのプロフィール

出身地:愛媛県

はじめまして、Konomiです。
2010年9月(中学1年生)から、Wordの図形描画機能で描くイラスト、(Wordイラスト:シェイプアート)の制作を続けて現在は、在宅で制作しています。作品たちを、沢山の方に見て知っていただきたいと、
2016年4月からペンネーム子猫で、作品展示をスタートさせて、
現在は、愛媛県内(新居浜市・西条市・四国中央市・今治市・松山市)の、どこかの銀行ロビー等で、
毎月、2~3ヶ所で同時開催しています。
2020年からは、本名の「Konomi」で活動中です。
私は、日々の「生きにくさ」や「シンドイ思い」を忘れるために、明るい色を使って制作をしています。
カラフルで細かく明るい画風は、私の作品のポイントです。作品を見て喜んでもらえると嬉しいです。
いろいろと考えながら「ネタ帳」を作成して描きます。完成させるまではしんどいけれど、 世界を広げるのは
楽しいし、達成感があります。作品の1つ1つに、テーマや story があるので、じっくりと見て、
「なんだ!?これは?」と、クスッと笑顔になってもらえると嬉しいです。
生きていると辛いこともあるけれど、私の作品を見ることで、自分も、見てくれた人も、
元気になったらいいなと思います。これからも、よろしくお願い致します。」
活動内容などを、ホームページで紹介しております。一度、見ていただけると幸いです。
よろしくお願い致します。
なまけもの親子猫の部屋~彼女が何かを描いたよ~http://oyaoneko.jimdo.com/
  受賞経歴等です。
2015年12月 平成27年度「愛顔ひろがる えひめの障がい者アート展」佳作受賞 『くだものねこてんこもり』
2017年1月 平成28年度「愛顔ひろがる えひめの障がい者アート展」佳作受賞 『動物の眠り』
2017年4月から1年間  世界自閉症啓発デー日本実行委員会公式HPトップ掲載 『風神雷神困利魔図屏風』
2018年2月「広島市ピースアートプログラム アート・ルネッサンス2018」入選 『滅びし街の野菜の機械鳩たち』
同年4月7日 世界自閉症啓発デー2018シンポジウム プログラム表紙イラスト『風神雷神困利魔図屏風』
同年12月 平成30年度「愛顔ひろがる えひめの障がい者アート展」佳作『くるりんネオンと夜空の妖精たち』
2019年7月 第5回「Art to You!東北障がい者芸術全国公募展」入選 『虹色の世界』
2020年4月 第8回世界自閉症啓発デー記念イベントin弘前 イベントポスターイラストに選ばれる。
      会場でイラスト展示 『世界全土ご当地コマリマによる最後の晩餐』
※※新コロナウイルスの感染拡大防止の観点より延期することとなり。4月2日~4月8日の発達障害啓発週間中、市役所前川新館1階市民ギャラリーモニターにて啓発アート作品展のショートビデオを繰り返し放映されました。


Konomiさんの作品

希望の星の大噴火

希望の星の大噴火

夕焼けの砂漠

夕焼けの砂漠

登録情報に「修正点」、「変更点」がある場合は、大変お手数ですがパラリンアート事務局までご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ