パラリンアートは、障がい者アート支援「ParalymArt」の一般社団法人 障がい者自立推進機構です。障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行っています。

お問い合わせ
Tポイント募金でパラリンアート支援
SOMPOパラリンアートサッカーアートコンテスト
報告記念冊子PDFダウンロード
賛同企業のご紹介Movie
パラリンアートの動画をご紹介
決算報告書
法人概要
Recruit  new artists アーティスト募集
P-goods&use licence パラリンアートグッズとライセンス利用
Recruit new collaborators サポーター、パートナー募集
Blog ブログ
ワカバ「いろいろのいろ」リリース
ペアレンツアライアンス
   
 

石黒結那

 

H1年 ダウン症をもって生まれる。

幼少時より紙さえあれば何かを描いていた。地域の小中学校に通う傍ら絵画教室で絵に親しむ。その後、日本ダウン症協会広島支部の自主事業グループ「アート広場マピク」に所属し、指導者であった故まつだなるのアトリエに通う。

 

 

H17年  

地域の中学校を卒業後、広島市特別支援学校高等部に入学。アート活動を卒業後の生活の中心に置くことを考え始める。空き店舗を利用した障害者の運営する喫茶店、知人の店での作品展示、市内デパートでのポストカード等販売等を試み始める。

 

 

H18年  

呉市商店街主催の「わたくし美術館」より誘いを受け参加。毎年展示。

同年、三原市「はらみちを美術館」から招請を受け、初の美術館での個展開催。

 

 

H19

「世界の子どもの平和を願う美術展(せこへい美術展)」に出品を始める。広島市内

 

 

H20

 各公民館からの依頼を受け作品のロビー展示。広島の手をつなぐ育成会の経営する

「喫茶いくせい」の壁面の展示依頼を受ける。

 栃木県那珂川町「もうひとつの美術館」主宰の全国公募展「なかがわまちアートフォレスタ」全国公募に応募、入選。


  • 飛ぶの?(ネコと花びんとシ

  • ダンス・ダンス

  • 朝の光(織物のような花びん

  • ダンス(花と少女)

  • 青い花

  • 富士山(冬)

  • 富士山(春)

  • 花瓶敷き

作品