パラリンアートは、障がい者アート支援「ParalymArt」の一般社団法人 障がい者自立推進機構です。障がい者アーティストの経済的な自立を目的とし、彼らのビジネス支援を行っています。

お問い合わせ
Tポイント募金でパラリンアート支援
SOMPOパラリンアートサッカーアートコンテスト
報告記念冊子PDFダウンロード
賛同企業のご紹介Movie
パラリンアートの動画をご紹介
決算報告書
法人概要
Recruit  new artists アーティスト募集
P-goods&use licence パラリンアートグッズとライセンス利用
Recruit new collaborators サポーター、パートナー募集
Blog ブログ
ワカバ「いろいろのいろ」リリース
ペアレンツアライアンス
   
 

mina

 

1985 東京都出身 女性 両上肢機能障害(2)・体幹機能障害(2) 

 

 

幼少より絵を描き始め、小中学校でも美術部に在籍し、模写・静物を描いて着採するなどの基本を身につけました。また、自治体主催の美術教室にも参加し学びました。

高校の時は、漫画研究部でモノクロ作品を描き、部集も定期的に制作していました。

 

専門学校では、人体、特徴など人物の描き方、イラストの構成、3DCGは、ローポリでのキャラクター制作とアニメーション、アナログによる水彩画制作方法とモノトーンの技術や絵を制作していく上で必然な

デッサンを学びました。

 

描くジャンルとしては「ファンタジー」な題材が得意です。

RPGゲームでも描かれているような登場人物の個性や想い、生き方など、また友情・愛情・思いやり・優しさなど、誰にとっても大切なものを感じてもらえるような作品を描きたいと思っています。


  • 祈り

作品