一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局

CYBERDYNE「人とロボットの未来」を描くデザインコンペの結果発表!!

2017年12月04日

お待たせいたしました!CYBERDYNE「人とロボットの未来」を描くデザインコンペの結果発表です!!

「人とロボットの未来」のコンペは、48名のパラリンアートアーティストから素晴らしい作品の応募がありました。
ご応募いただいたアーティストの皆さん誠にありがとうございました。
48作品の応募の中から、CYBERDYNE株式会社様による厳選な審査を行い、
最優秀賞2名・優秀賞3名が決定しました。

当初は、最優秀賞1作品、優秀賞2作品を予定しておりましたが
甲乙つけがたい作品が多かったため最優秀賞と優秀賞を1作品ずつ増やしていただくこととなりました!

それでは結果発表です!!

【最優秀賞】
アーティスト名:飯山太陽
作品名:万能の神

ロボットを使うことによって、障害を補い、さらに科学の力で人間の力を越えてしまうほどの進化が出来る世界が来るといいと思いました。

 

【最優秀賞】
アーティスト名:小野仁美
作品名:Someday

ロボットは決して私達を裏切らない。困った時には側にいる。私達の味方であり、助け、幸せを与えてくれる。新しい未来へと導いてくれる素直な存在。そんな想いです。

 

【優秀賞】
アーティスト名:さくら
作品名:融合

テーマは「人間とロボットのつながり」です。人の心を表現した「あたたかな光」とロボットの放つ「まばゆい光」との融合を描きました。

 

【優秀賞】
アーティスト名:sono
作品名:人々を笑顔にするロボット

誰でもどこでも、いつでも人々に寄り添い、関わる人を笑顔にしてくれる、そんな装着型ロボットと人の未来を想像して描きました。

 

【優秀賞】
アーティスト名:miho
作品名:輝く未来はロボットとともに

ロボットや機械と共に様々な人が活躍したり、明るい気持ちややすらぎを得られる明るい未来を描きました。どんな人にも輝く未来を得て明るく生きる可能性があることを表したくてこのような作品にしました。

おしらせ一覧