一般社団法人障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局

アートフェア東京2018特別企画 “MIRAI”のアートカーのための作品を募集!

2017年11月17日

日本最大級のアート見本市アートフェア東京2018“MIRAI”のアートカーのためのアート作品を募集!
受賞者1名の作品は、トヨタ車“MIRAI”へのラッピング素材作品として採用され、
2018年3月8日(木)-11日(日)に開催されるアートフェア東京2018(以下:AFT2018)で展示されます。
あなたの作品が“MIRAI”のアートカーになり、発表されるチャンスです。

AFT2018のテーマは “Art is Life”。 
アートを通してみると、さまざまな国籍、民族、性別、職業など様々な立場の人々が、領域を越えて理解しあい、価値を共有できます。AFT2018では、本テーマを掲げて“アートと共に生きる魅力”を発信します。

アートフェア東京のアートカー企画は、これまで、杉本博司(2013)、金氏徹平(2014)、森山大道(2015)、名和晃平(2016)、スプツニ子!(2017)ら 第一線で活躍する現代のアーティスト作品とともに制作・展示してきました。

このアートカー企画をより多様なバックグラウンドをもった表現者の発表の機会と捉え、AFT2018アートカーでは、トヨタ自動車株式会社の水素でつくった電気で走る燃料電池自動車”MIRAI”に、公募によって選ばれたアーティスト作品で覆われたアートカーを制作します。

12月下旬に審査を実施、審査によって選ばれた1名のアーティストの作品が決定します。
作品は、AFT2018アートカーとして、東京国際フォーラムの無料入場エリア、ロビーギャラリーで多くの来場者に向けて展示されます。

■応募資格
・パラリンアートへ作者登録されている方。
・パラリンアートへの作者登録が可能な障がい者の方。
・応募規約をご確認の上ご了承いただけた方。
※応募規約はこちら(必ずご確認ください)

【募集内容】
■募集作品のテーマ
自由
※立体の自動車のラッピング素材となる自由な平面作品を募集します(自動車の絵ではありません)。
■キーワード
“Art is Life”
 ”領域を超え、多様な表現者にひらかれた未来“
■募集期間:2017年11月17日(金)~12月5日(火)必着
※応募期間外に届いたものは審査対象外となります。

■選考スケジュール(予定)
[1次選考] 2017年12月6日~12月8日
 ※1次選考応募作品から選考します。
[1次選考通過作品の原画について] 2017年12月15日必着
[最終審査] 2017年12月18日~22日
 ※応募作品および、過去の実績やポートフォリオを元に審査し、1名のアートカー用の作品を決定します。
[結果発表]全審査終了後、アートフェア東京のHP及びパラリンアートHPのニュースにて発表します!
※選考方法・選考スケジュールは主催者様のご要望によって変更致します。

■1次選考応募作品サイズ
A3以上
※規定サイズ以下の作品は審査対象外となります。

■応募作品について
・著作者が著作権と所有権のある作品
・過去に制作した作品も応募可能
・過去コンテスト等で受賞歴のある作品も応募可能
※コンテスト受賞作品の場合、受賞コンテスト概要を応募作品のカラーコピー裏面に記載必須

■提出物
◯応募作品をA3サイズでカラーコピー印刷したもの
◯ポートフォリオ(受賞歴(作品写真と一緒に詳細記載)と作品展示実績をまとめたもの、受賞歴・展示実績がない場合は自信作を記載)
※ポートフォリオに記載する作品は全て著作者の手元にある作品であること
※ポートフォリオに記載する作品は全て、過去5年以内に制作した作品であること
※ポートフォリオに記載する作品はそれぞれに以下の内容を必ず記載する事
①作品名②作品サイズ③受賞・展示内容詳細(受賞歴・展示実績がある作品のみ)

◯画材
自由
(色鉛筆画・アクリル画・水彩画・油絵・切り絵・版画・書・刺繍など)
※スキャニングが不可能な程、凹凸がある作品の場合、不採用とさせていただきます。
※写真、立体物の応募は審査対象外となります。

■提出方法
◯「作品情報シート」に必要事項を記入し応募作品のカラーコピーの裏面に
しっかりと貼り付けてお送りください。
※必要事項の記入漏れがあった場合は審査対象外となります。
※「作品情報シート」が無い方は応募作品のカラーコピーの裏面に必要事項を記入しお送りください。
※応募作品の天地に合わせて「作品情報シート」を貼り付けてください。

■応募時必要事項
①作品名(ふりがな)②パラリンアート登録アーティスト名 ③団体名/代理人名(学校・施設・代理人の場合必須)④作品の原画サイズ⑤作品天地(作品情報シートがない方必須)
⑥住所・電話番号・メールアドレス(アーティスト未登録の方のみ必須)⑦応募コンペ名⑧作品に対する想い・コンセプト

■採用者: 1名
受賞作品は、東京国際フォーラムで開催されるアートフェア東京にて展示するトヨタ車へのラッピング素材作品)として採用される予定です。

■審査員
秋元雄史(東京藝術大学大学美術館 館長・教授/金沢 21 世紀美術館 特任館長)
來住尚彦(一般社団法人 アート東京 代表理事/アートフェア東京 エグゼクティブ・プロデューサ) ほか

■応募上の注意
①作品応募時の送料費はご負担ください。
②送付いただいた書類等は全て返却致しません。
③審査終了まで応募作品の原画は大事に保管してください。
④募集要項に沿ってご応募いただけていない作品は審査対象外となります。
例:原画が指定サイズ外の作品、必要事項記入なしの作品
⑤応募時に原画が送られてきた場合、ご返却は致しません。
※止む終えない事情により返却が発生する場合は佐川急便の着払いでご返送致します。
⑥1次選考通過作品は12月15日必着で原画をお送りいただきます。
⑦選考通過作品に関する原画の送料は主催者が負担します。
⑧1次選考通過作品・受賞作品は他展示等での利用の可能性があるため一定期間お預かりいたします(期間は応相談ですが、6ヶ月以上にわたる場合があります)。
※商用利用、販売を行う場合はご報告の上、報酬をお支払致します。
⑨受賞された作品はアートカーとして2019年3月まで各所で展示する場合があります。 ※本コンペに関するお問い合わせは必ずパラリンアート運営事務局までお問い合わせください

■作品送付先
パラリンアート運営事務局
〒105-0014 東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ5階
TEL : 03-6436-0035
MAIL : お問い合わせフォーム
※上記に記載の内容は、予告なく変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

MIRAIは、水素を空気中の酸素と化学反応させて自らが発電して走り、優れた環境性能はもとより、利便性や走る楽しさもあわせ持つ、クルマ。
MIRAIという名前には「クルマの、地球の、そして子供たちの未来のために」という思いがこめられています。
 http://toyota.jp/mirai/ 
MIRAI:画像提供 トヨタ自動車株式会社 

主催 :一般社団法人 アート東京
協力 :トヨタ自動車株式会社
企画協力 :一般社団法人 障がい者自立推進機構 パラリンアート運営事務局

※アートフェア東京 過去のアートカー企画 例

名和晃平(2016) 杉本博司(2013)          スプツニ子!(2017)
一般社団法人アート東京
一般社団法人 アート東京は、日本のアートマーケットの発展と芸術文化の振興を目的とし、アートに関連する様々な事業を企画・制作しています。国内最大級のアートの国際見本市「アートフェア東京」を主催するほか、日本のアート産業に関する市場調査の実施、アートを切り口に地域の魅力を外国人に紹介するアートツーリズム事業等、 アートフェア東京で培ったネットワークを活かし日本のアートシーンの発展に寄与しています。
おしらせ一覧